マグロ祭りだ、わっしょい
帰宅してブログを読み出したら、なんか知らない名前がRSSに並んでるし。訪問してみると見かけは違うけどいつものあの人。どゆこと? と思っていたら、こういうことらしいです。

マグロ祭りしましょう

コンテストなんて行われているのすっかり忘れていました。icedayさん「近海マグロに焼きをいれる」が受賞されたということで、おめでとうございます。
みなさん、私からの余計な説明は邪魔になるだけですので、ぜひ直接訪問、御覧下さい。




ところで、「マグロマル」という題の短編が筒井 康隆の作品にありました。どの作品集だったか忘れていたのですが、「ベトナム観光公社」でした。最初は星新一から入ったのですが、筒井康隆、小松左京...と、ますますもって帆掛け船。
[PR]
by yoshihiroueda | 2004-09-16 02:14 | カルチャー | Comments(6)
Commented by ja_guar at 2004-09-16 09:48
こんにちわ。
受賞により、マグロたちのフライングで暴走状態となっておるのですが、マグロ祭りの続報をお知らせしておきます。
Commented by rkya at 2004-09-17 16:08
筒井康隆大好きです!星新一も小松左京も・・・平井和正も好きです。
Commented by iceday at 2004-09-17 21:16
こんばんは。ありがとうございます。
ベトナム観光公社、読んだことがあるのですが、内容はさっぱり
覚えていません。ずばり「マグロ」が出てくるのですね。
再読します。
SFお好きなのですね。
Commented by yoshihiroueda at 2004-09-18 03:23
★ja_guarさん、企画委員会ご担当ありがとうございます。
本番の件了解しました。よろしくお願いします。
Commented by yoshihiroueda at 2004-09-18 03:26
★rkya(はるか)さん、子供のために昔買った文庫本を出してきました。私が持っているのは短編ばかりなので(七瀬とか持ってない)、子供もとっつきやすいと思います。「笑うな」を題名見ただけで笑っています。
Commented by yoshihiroueda at 2004-09-18 03:32
★icedayさん、ブログ行脚お疲れ様です(笑)。私も内容は覚えていないのですが、「マグロ」は出てこなかったはず。私もどんなだったか思い出そうと思ったのですが、見つかっていません。
SFは好きでしたね。でも長編はあまり読んでいません。ショートショートが中心でした。ブラッドベリなんかも読みました。
<< 北朝鮮の爆発:大山鳴動してこれ... ブログの役割(2) 知事ブログ >>