iPodがやってきた
こんにちは。たった今私の名がわかりました(ウソ)。

先日衝動買いで発注していたiPod shuffle (512MB)がやっと届きました。
ご注文受付日時: 2005年01月15日 10:11:AM
出荷予定日: 2-3 週
出荷日: 02/05/2005
予定日の一番最後...

こんな大きな箱に入っていました(本体に比較したらということ。 ちなみに緑の箱はCDくらい)。
a0022216_1434021.jpg

(保証書シールとればよかったな)



早速分解してみた。



うそうそ。上記写真は日経BP Tech-On! 2005/01/29 LSI情報局「iPod shuffleを開けてみた」からの引用です。URLは下記ですが、無料会員でないと読めません。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050129/101220/
「筐体に継ぎ目が見当たらず,解体のための手がかりがつかめないのだ。」と苦労した様子が書かれていて面白いです。
日経エレクトロニクス2005年1月31日号: 「開かずの筐体」の内側にAppleのこだわりが満載
にも分解の記事があります。図書館で読もう(Webで一部が見れます)。

iPod に戻りましょう。

つないで、iTunes全体から勝手に曲を選ばせた(というかこれが初期設定)。

使ってみて...
・ 自分のiTunesに入っている曲なのに、曲名、アーチストが分からない...
・ iTunesにiMovie用に入れている効果音や短いFreePlay Musicも入ってきちゃう...
・ 2段2列のUSBハブを使っているのですが、隣のを抜かないと差し込めない。
・ うちの古いiMacは、当然のことながらUSB 2.0じゃなかった。同期めちゃ遅。

やっぱり全部から入れるの良くないな。iPod用のプレイリスト作らなくちゃ。
あとMac本体も買い替えないと...

いろいろ誤算もありましたが、買って大満足です。

関連記事

徒然なるままに (ippeitarouさん) 「あぁ~・・・。」
  -- 別の分解の写真が紹介されています。やめて〜。

にぶろぐ「ホームメイドCM」
徒然なるままに (ippeitarouさん) 「iPod CMの魅力」
  -- サザエさんバージョンは笑える。
[PR]
by yoshihiroueda | 2005-02-06 13:52 | カルチャー
<< 「ブログを育てる」という感覚 ビジネスブログ元年 >>