NHK新番組「つながるテレビ@ヒューマン」
こんにちは。みなさん、つながってますか? え? つなげられてる?

今NHKテレビを見ていたら、新番組の宣伝をやっていました。

「つながるテレビ@ヒューマン」

番組の目的や内容はなんだかよくわかりませんが、視聴者から送られた写真を使って毎回違うタイトル映像を作るというのが興味を引きました。

また、ブログを活用するようです。それが「つながる」の意味かな。キーワードで話題を知る企画があるそうです。制作側のブログ「つながるブログ@ヒューマン」もスタートしています(「【制作だより】よろしくお願いします」)。

まず第1回めは見てみようかな。1月14日から 毎週土曜日22:58 - 24:00。

追記: せば教授も感想を書かれていましたが、あまりブログのよさを生かしていないようですね。「鹿出没」って話題だって言われてもなあ。視聴者から送られた写真を使ったタイトル映像もそんなに魅力を感じませんでした(エンドタイトル)。素材が子供の写真みたいなのばっかりだったせいもあるかもしれません(Webサイトでみることが出来ます)。オープニングタイトルは見るの忘れてた。
[PR]
by yoshihiroueda | 2006-01-09 13:07 | カルチャー | Comments(2)
Commented by sabretoothjapan at 2006-01-16 13:24
私にはスタッフの方がブログをやっていないんじゃないかという印象がありました。なんというか、従来のHPを放送関係者がネタ探しに使うっていうのと同じレベルの使われ方だったような気がするんですね。もし、ブログをやっている人が制作に深くかかわっていたら、ブログの魅力は双方向コミュニケーションにありって気がついてもいいと思うのですけど。
Commented by yoshihiroueda at 2006-01-16 21:09
★せばさん、
私もそう思います。ブログって、しばらくやってみて、他のブログに訪問してコメントしてトラックバックしてコメントもらってオフ会に参加してスパムもらっておバカ記事書いて炎上して初めてわかるっていうか。それから番組初めても良かったのではないかと。
<< あたたかい目で あなたは右、左? >>