気をつけろ!
ブログを徘徊していたら、ブロガーの「燃え尽き症候群」に関して言及した記事がありました。すぐTBすれば良かったのですが、見失ってしまったので、検索してみました。元ネタと思われるHotwiredの記事(下記)とそれに反応したブロガーの皆さんの投稿(もはや私が見たのがどれか特定できない)がたくさん出てきました。
ブロガーに蔓延する「燃え尽き症候群」
私はむしろ他の人の更新を楽しみしている方なので、自分自身がこうなることを心配していないのですが、人にプレッシャーを与える側に容易になりうるのが心配ですね。私にコメントを書かれた皆さん(笑い)、気をつけて下さいねー、じゃなくてあまり気にしないで下さい。

むしろ気になったのは、上記記事に関連記事としてあげてある下記の記事。
人気ウェブログは頻繁に「無断引用」——ウェブログ間の情報の流れを解析
引用もとを書かずに(トラックバックせずに)自分が出した新たな話題として書きはじめてしまうそうです。私のこの記事自体がそうなってしまっています。とはいえ、全く新しい視点がいつもでるわけではなく、誰か(複数の人の場合も多い)に触発されたりして書き始めることが多く、書き始めるときには誰の記事に触発されたかとか分からなくなっている事も多いんだろうなとも思う。人気ウェブログになってプレッシャーを感じない限り、独自の視点に困ってと言う事でしょうから、あまり気にしても仕方がないかとも思ったりします。

まあ、ぼちぼちいきましょう。にぶい更新頻度で、ちょっとずつ(nibble単位で)書いて行こうとおもいます。
[PR]
by yoshihiroueda | 2004-07-16 00:41 | カルチャー
<< 参議院選挙総括 環境政党 >>