へたくそな落書きするなって
いや上手だったらいいって訳じゃないんだけど...

上越新幹線:車体側面に落書き…運休で500人影響 (毎日新聞 2008年7月1日)

これタギングだろ。サインの練習は、ちゃんとした作品が描けるようになってからしろって。

しかしタギングだったらその世界だったら誰がやったか特定できるんじゃないかな。そうか、タギングとしてもへたくそだから初心者なのか。そうかんがえると特定は難しいかもしれない。

グラフィティアートも迷惑をかけず作品が練習できて発表できる場が必要だよな。古い倉庫街なんかを開放すれば良いのにと思う。その中でも目立つ場所は上手い人に描かせる。その上手さというのは参加者の相互投票で決めると切磋琢磨になって良いんじゃないかと思う。
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-07-02 08:00 | カルチャー
<< Google先生に聞いてみた ルパート王子の涙 >>