投稿のペース
自分の投稿の記録を見ると、多い時は月25件、少ないときは月6件だった。

ひとつひとつの記事は長かったり、つぶろぐやはてブでもよさそうな長さだったり。文体も一定していない。

環境と平和をテーマにするだったのだけど 、それって最初だけ。MapReduceなんて興味のあるひといないだろうなと思いつつ、書いちゃう。

細々とでも続けられた理由として、こだわっていないことがあると思う。

追記: 上記まで書いて出勤時間になってしまった。続きはMoreで。



と、ここまでは私の価値観。ずっと前に、『「ブログを育てる」という感覚』で書いたが、すこしずつ育っていった資産で、ただ積み重なるというのではなく、ネットワークが育ってだんだん密になっていくような感じがする。これからも少しずつでも大きく、密にしていきたいと思っている。

私の価値観と書いたのは、他人に押し付けるつもりはないということだ。同意してくれればそれはそれで嬉しいけれど、私みたいな一貫性のなさを容認できない人もいるだろう。こだわるところはいろいろあるだろうが、そのこだわりはその人のものだ。「私はここまでこだわりを貫いた」というのも一つの財産だ。それは「若い時には俺も無茶やったもんだ」というのと似た宝物かもしれない。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-02-10 08:06 | ネット
<< Bento 2: 関連データを使う The Day the Mus... >>