R.I.P.
こんばんは。

今朝のTwitterでは「二人同じ日に ... 」というつぶやきが多かったですね。

a0022216_192733.jpgファラ・フォーセット。しばらく前にアメリカでは闘病生活の特集番組があって、その番組は見ていないのだけれどニュースで紹介されていました。そのときはもう「最後の日々」という扱いでしたね。

MSNBC 2009.05.18 Second film on Farrah’s cancer battle is coming (テキスト)
ここから何本かのビデオへのリンクがあります。写真スライドショウもあります。

特に彼女にときめいたということはないのだけれど、せば教授が指摘されるように、記憶に残る女優でしたね。アメリカのシンボルって捉え方をしていました (今は "Icon" っていう言い方をするんですね)。ちょっと毛色は違うけど、メグ・ライアンやジュリア・ロバーツが彼女の系譜を継いでいるのでしょうか。

そしてマイケル・ジャクソン。こちらは突然で驚きました。朝起きたら、テレビで、病院に搬送されたと言っていて、しばらくWebでライブ中継を見ていたら、"Breaking News" として死亡のニュースが入ってきました。

マイケル・ジャクソンに関しては何回かとりあげていると思います。らふぃさんの"Captain E.O."の紹介記事 (以前の記事のほう) も読んで、また別途紹介された方法で保存していたのでした。

そういえば昨年あたりに "Thriller" 25周年記念版の話題取り上げたように思います。探しても見つからないと思ったら、こんなところにありました。
Rolling Stone Michael Jackson's "Thriller": Celebrating the Landmark Album's Twenty-Fifth Anniversary (写真集)

今日は帰宅してから、いくつか関連ビデオを見ていました。こんな時間になっちゃった。
YouTube: MichaelJacksonMusicチャネル

音楽はずっとiPodに入っているけれど、映像はほとんど見て見ていませんでした。まだしばらくビデオを見て、達成した偉業を思い起こそうと思います。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-06-27 01:54 | カルチャー
<< 弔辞から賛辞へ Mama don't ... >>