<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Shame on youって...
... ヒラリーが言ってたんだけど、耳を疑ったよ。
[追記: 日本語訳にすると「恥を知れ!」ということになるんですが、らふぃさんのコメントを読むと英語だともっと軽い表現なんだと思いました。少なくとも日本の「恥」の文化のあるところで同じように訳すのは適切でないでしょうね。そう言えば"respect"と「尊敬」もかなり温度差があるということを聞いたことがあります。]

ニュースではその部分を切り取っているのですが、全体が分るのがありました。
YouTube: Shame on You, Barack Obama

こっちのほうが経緯が分っていいかな。
YouTube: shame on you mashup

ネガティブ・キャンペーンはお互いの品格を落とすことになるんだけどなあ。もちろん政策の批判は必要なのだけど。

Shave on you って言ってたのかな。ヒゲのそり残しがありますよってw

追記:その他のバリエーション
Shape on you: ダイエットしなさーい!
Shake on you: 奥歯に手ぇ突っ込んで脳味噌がたがたいわせたろか!
Share on you: 私にも少し票を分けてよ。
Shade on you: 私にはあなたに差している暗い影が見える。
Shane! on you: カムバアアァック!
...
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-28 23:19 | 世界
HD-DVDどれだけ値崩れしているかと思って...
... 昨日ヨドバシカメラに視察に行ったのだけど、もう売ってなかった。

HD-DVD、量販6社が撤去へ (IT-PLUS 2月22日)

通常のDVDレコーダとしては使えるので安売りするという手もあるけれど、これはこれで消費者を考えた対処だと思う。

さらにすごいのはエディオン。
エディオンは3月1日から31日まで、デオデオ(広島市)やエイデン(名古屋市)、ミドリ電化(兵庫県尼崎市)などグループ約1000店で交換を受け付ける。HD―DVD製品のサポートは続け「使い続けたい人と切り替えたい人の両方のニーズに応える」(久保允誉エディオン社長)。
この費用は東芝に請求するのかと思ったら、
回収製品の処分方法は未定だが、東芝に費用負担は求めない。
ということだそうだ。

ソフトの囲い込みで敗れたということになっているようだけど、PS3にBlu-Rayが載ると決まっている時点で勝負はついていると思っていた。再生専用機は買わなくともPS3はフツー買うでしょ(まだ買ってないけど)。
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-22 08:06 | ビジネス
月の土地1エーカー
おはようございます。月野うさぎです(ウソ)。

先日、以前会社で同じ部門だった人の結婚式の2次会へ行ってきました。

ここでビンゴ大会があって、彼がこれまでに買い集めたものをの賞品に出していたのですが、これがまた気前が良くて、一等航空会社のたまったマイル、二等がディズニーランドまたはディズニーシーの年間パスポート(ペア)。で、三等が「月の土地1エーカー」。ええ、ええ。狙ってましたよ(狙って狙えるものじゃないけど)。三等が一番価値があるんじゃないの?

a0022216_853655.jpgで、狙い通りgetですよ。

実は3番目にビンゴになった人が二人いて、ジャンケンになったのですが、相手は「勝った人が三等なんですよね」と確認していました。四等賞品はいくつかから選べるようになっていたので、もしかしたらそっち(現物)が良かったのかも。

さて、この土地どうしましょ。マンションを建てろって言われたんですが、まだブランソンの宇宙旅行社も月まで行ってないしなあ。

追記: この人あの人が買ったという記事を読んでも、自分では買うまでに至らなかったのですけどね。もらえるとなるとうれしいものです。

最後になってしまいましたが、本人だけでなくみんな楽しそうで良い2次会でした。たくさんの人が集まって、本人たちとは無関係にお互い懐かしがったり近況を報告し合ったり。きっと披露宴も良い雰囲気だったのだろうと思います。そうそう新婦さんも美人でうらやま...
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-19 08:10 | 息抜き
Miss Monday - 君に出逢えてありがとう
前の記事でMiss Mondayのことを書いたので、また聴いてみた。「君に出逢えてありがとう」。

こんな歌詞。
きっとすべてわかってて
何も聞かないでただ笑ってて
話し出すまでずっと待ってて
強がる愚痴にだって黙ってて
とか
堪えてた弱い言葉
何も言わないで受け止める君の方がずっとオトナ
並んだブランコ揺られながら
ふいにいいんだよなんて言うもんだから
滲んだ瞳から
溢れないよに空を見上げたら
...
とか、後の方は韻を踏んでいると言う点ではちょと苦しいけど。

それから、以前「iPod touchを使って分ったこと」でちょっと書いた"When a woman loves a man"から。
I'm ソーリソーリ 本当にソーリ
いつものよーに発病したビョーキ
全ていいチョーシ
気分はストーリーの主人公に
薄情に思われちゃうのも承知
でも女同士分ってこの通り
ゲッカスイモクキンドニチヨービ
いまはあいつを最優先で
ってね。表記はもとは知らないので勝手にカタカナにしたりしました。

ところでそういえばレゲエっていつからラップに近づいて来たんだろ。
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-16 09:28 | カルチャー
川上未映子の文体
おはようございます。モーニング娘。です(ウソ)。

先日、芥川賞を受賞した川上未映子さんのインタビュー記事がありました。

特集ワイド:文学と音楽の関係 芥川賞受賞・川上未映子さん (毎日新聞 2008年2月13日 → 魚拓)

ふんふん、文章のリズム感の良さが評価されているのか、音楽との関係ってありそうだね、と思いながら読んでいたのですが、実際の文章を読んで驚いた。
 <それがあんたの信条でしょうが、は、阿呆(あほ)らし、阿呆らしすぎて阿呆らしやの鐘が鳴って鳴りまくって鳴りまくりすぎてごんゆうて落ちてきよるわおまえのド頭に、とか云(い)って、なぜかこのように最後は大阪弁となってしまうこのような別段の取り留めも面白みもなく古臭い会話の記憶だけがどういうわけかここにあるのやから、やはりこれはわたしがかつて実際に見聞きしたことであったのかどうか、さてしかしこれがさっぱり思い出せない。>(「乳(ちち)と卵(らん)」より)
読みにくいよ!

と最初は思ったのですが、今読み返すとそうでもないな。新聞で読んだときは縦書きだったけど、横書きになったら違うのかも。それとも何回か読めば慣れるのか。とすると慣れるとはまるのかも。

句点(「。」)がないことに関しては、
「文章の切り際ですね。『。』(句点)が、音楽の中で見る、私が感じる美しさに相当する部分だと思います。(自分が書く文章の中に)なかなか『。』が出せないのは、それも関係あるかもしれません。音楽は、途中どれだけダラダラダラってなっても、最後にバチンって止まればかっこいい、っていうのがあるんですよ。だから、『。』ってそういうものだ、と思っている部分があるのかもしれない」
と本人の分析があります。

普通は文を長くつなげるよりも、短く切って行った方がリズム感があると言われていると思います。句点をあまり使わない野坂昭如も、読点(「、」)は多く使っていて、読んで行く上でそんなに苦痛ではなかったと思います。

読み返してみると、この川上未映子の文体は句点とか読点とかと言うよりも、繰り返しとか、そこから音が聞こえるような語の選択とかそういったものから来るのかもしれないなと思います。文字をずらずら追って読んだのではダメで、一旦頭の中に入れてもう一度読むと良いのかも。選考委員の言葉からも、そういう点が伺えます。そう言う訳で、最初と印象が違ったのはそういうことだったかと一人で納得しているのでありました。「声に出して読みたい日本語」に加えると良いかもしれません。

特に次の評価が印象に残りました。
文学、音楽、演劇、ダンスなど多くの分野で批評活動をしている佐々木敦さんは「作家は、その人にしかない言葉の使い方や選び方ができるのが一番の才能。『ここでこういう言葉を使うか』というような、ハッとさせられる使い方をするかどうかが、文学と、文学でないものを隔てる」と指摘する。その上で、川上さんの作品を「言葉に力がある。それが彼女の才能であり、あらすじの説明では出てこない」と言う。
文学を世界観やストーリーではなく文体で見ているんですね。

私も、海老沢泰久や沢木耕太郎など、文体が好きな作家がいるのですが、それにしてもストーリーを追って読んでいる訳で、文体は二次的なものと思っていました。絵画では印象派とかキュビズムとかスタイルが鑑賞の対象になるのに対して、文学では絵画ほどスタイルを取りざたされることはないと思います。芸術学部では絵画や彫刻のテクニックを教えているのに対して、文学部ではどんなことを教えているんだろうか。

日本語とリズムと言う点では、最近の日本語ラップの韻の踏み方は昔に比べて進化しているように思います。Miss Mondayを聴いていてそう思いました。それから、浅井健一。UAが「日本語の歌詞は音楽の邪魔にしかならず、なるべく邪魔にならないような歌詞にすることを心がけて歌を作っているのだけど、浅井さんの曲は日本語が邪魔になっておらず音楽になっている」というようなことを言っていて、それは私には実感できなかったのだけど、その後浅井健一のことが気になっています。

最後は脱線しちゃいましたが、久しぶりに文体のことについて考えさせられました。
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-16 08:46 | 言語とコミュニケーション
韓国の日本海への廃棄物投棄
日本の排他的経済水域でなくとも廃棄物の海洋投棄はやめてもらいたい。

南大門の火事はただでさえ歴史的遺産の少ない韓国には打撃だろうな、気の毒だ... と思って朝鮮日報を見ていたらこんな記事があった。

韓国、廃棄物を日本の大陸棚に投棄
廃棄物投棄:日本海域汚染の可能性も
廃棄物投棄:ゴミで病んでいく東海(上)
廃棄物投棄:ゴミで病んでいく東海(下)
韓国のゴミ海洋投棄の実態

以下引用が中心になります。コメントの必要もないような唖然とする内容が続きます。

・韓国政府が東海(日本海)に設定した「廃棄物海洋投棄区域」の一部が日本の管轄下にある大陸棚と排他的経済水域(EEZ)を侵犯していたにもかかわらず、15年間も放置されてきた
・日本政府は2-3年前から在韓日本大使館を通じ、韓国の海洋水産部に異議を提起してきたが、同部は対応を先送りにしてきた。
  -- 日本政府ももっと世界にアピールしろよ。
・投棄されていたのは畜産排水、生ごみ排水、下水汚泥、排水汚泥、ふん尿などで、周辺では水質の著しい悪化が確認されている。
・日本の海域に廃棄物を直接投棄せず、韓国側の海域に投棄したとしても、廃棄物が海流に乗って移動し汚染を広げた可能性がある
  -- 可能性がある、って普通考えれば韓国内にとどまっていると思う方がおかしいだろ。
・海洋投棄海域内にある一部海底付近の水は工業用水に使うこともできないほど汚染されていることが分かった。
・今すぐ廃棄物の海洋投棄を中止しても、同海域が自然に元の状態に戻るには少なくとも100年はかかるだろう
・廃棄物の中に鉛・カドミウム・水銀といった人体や生態系に致命的な影響をもたらす有害重金属が大量に含まれている
・1972年に採択された「ロンドン条約1972」は、海にゴミを投棄することを厳しく規制している。これまでに81カ国がこの条約を批准しており、韓国も93年にようやく批准した。
・ロンドン条約を批准した後、ゴミの海洋投棄が減った欧米諸国とは違い、韓国では条約を批准した後、むしろ海洋投棄が増えている。
・海洋汚染に大きな影響を及ぼす下水汚泥の場合、海洋投棄はロンドン条約批准国のうち、日本・韓国・フィリピンの3カ国のみに認められている。だが、日本では海に捨てているのは下水汚泥全体の0.2%に過ぎないのに対し、韓国では70%に達している。

韓国が廃棄物の海洋投棄を行っていることは知っていたが、まさかこれほどとは思っていなかった。また、沿岸付近に投棄しているのだろうと思っていたのだが、「ゴミで病んでいく東海(上)」の地図をみると、まさに対馬海流が通っているところで、これではゴミを日本に向けて流しているようなものではないか。そうでなくとも、食物連鎖で大型魚介類に重金属が蓄積していくのだ。

日本海を東海と呼ばせることに熱意を傾けるくらいなら、それよりもその海を大事にしてもらいたいものだ。
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-11 22:54 | 環境
こんなネジ
先日、「Time Machineにおねがい」でHDDを復旧させたことを報告しましたが、その後もHDDは調子が悪く、ディスクユーティリティでチェックしたら修復できない部分があるという状況でした。先日ついに立ち上がらなくなって、新しい内蔵HDDを買ってきました。

交換しようと思って開けてみて初めて気づいたのですが、取り付け金具にHDDをつける部分に、プラスねじでなく、"*"型のねじが使われているんです。トルクスねじというらしいですね。

しかたがないので、もとのHDDは取り付け金具ごと外して、新しいHDDは梱包材のウレタンシートを使って動かないようにして取り付けてあります。金属じゃないので放熱性は悪い上、もとの取り付け金具は温度センサもついていたので、それも使えていない状態。やばいです。

それからTime Machineで復旧させたのは良いのですが、復旧させたものをバックアップしたら、普通は差分バックアップになるところがフルバックアップ状態になっています。つまりバックアップディスクは2倍の容量を喰っている。どうしたもんかなあ。
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-11 14:17 | 生活
カニバリズム
こんにちは。先日、テレビ番組中で、森公美子さんが、「いくら食べても吸引力の衰えない唯一のデブ」って形容されていて吹いた。一緒に石塚さんも出演していたんだけどな。

年末にサイクロン式の掃除機が壊れました。吸い込み口の回転ブラシを回す小さなモーターが廻らなくなったんです。メーカーに問い合わせたら、交換部品はモーターも吸い込み口もないとのこと。

もう一台これよりも古い紙パック式掃除機があるのだけれど、サイクロン式が気に入っていたので、たまたまお正月にダイソン掃除機がセール対象になっていたので買ってきました。これ前から欲しかったんだ、奥さんよりも私が。

ただ壊れた掃除機も1年前に充電電池を10,500円かけて交換したので、そのまま棄てるのにはもったいないなーと思っていたのでした。

で、交換部品をとるためにオークションサイトを探していました。

最初に見つけたのは入札最低価格5,980円。これでは落札する人いないんじゃないのと思い、入札期限が切れたらまた低い入札最低価格に変えるだろうと踏んで、「電池の持ちはどうですか」という質問だけ投げておきました。入札期限が切れたときに見にいったら、同じ入札最低価格で出品されていて、しかもその価格で入札している人がいて驚きました。

そのあとしばらくしてまた探したら、入札最低価格1円で出している人がいて、入札期限終了2時間前だったので、その価格で入札したら、見事落札できました。

落札価格1円だけど、送料840円、決済手数料108円w。

出品した人は、電池がもうほとんど持たないことも、壊れている部分もちゃんと書いていたし、良心的でした。なによりも出品物名に「ジャンク」という語を加えていて、お金がどうこうというより。ただ棄てるより誰かの役に立ってもらいたいと思う人なんだろうと思います。そういえば私も数年前にアンプとサラウンドプロセッサを1円でオークションに出したのでした。

で、そこからモーターを取り出して、もとの掃除機に付け替えて、元気に動いています。めでたしめでたし。
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-11 13:10 | 生活
初音ミク開発ストーリー
こんにちは。しょこたんです(ウソ)。

日経エレクトロニクス2008年2月11日号から、VOCALOID初音ミク開発ストーリーの連載が開始されました。この連載はプロジェクトXの雑誌版みたいなものなんだけど(どちらが先に始まったのかは知りませんが)、第一回はまだ波瀾万丈という段階ではなくて、プロトタイプの段階で完成度は低いけど技術の素性の良さは明らかだった、とかそんな話。パラメータ調整に労力をかけたとか、音のサンプリングのために意味のない呪文のようなフレーズを延々と発声させられた声優が逃げ帰っちゃったとか、技術的な苦労話もさわりとしてあるけれど、きっといろいろドラマチックな話が2回目以降にあるんだろうな。「アッコにおまかせ」で、技術的なところが全く取り上げられず、オタクを嘲笑するための材料としてとりあげられたこともでるかもしれない。

著作権がらみの話も知りたい。

404 Blog Not Found: VOCALOIDはただの道具です
道具屋が利用者に利用法に制限をかけるのは、それがどんな道具であれ間違っている。
VOCALOIDのアウトプットには声優の音声データが含まれるものなので、「ただの道具」とは言えないと思う。

ただ、「声優の音声データ」は、「思想又は感情を創作的に表現したもの」という著作物とはいえないので、現行の法律ではカバーできないものなのだろう。だからこそソフトウェアの使用許諾契約書でなんとか守ろうとしているのだけど。
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-11 12:28 | 科学・技術
岩国市長選って...
... 明日だったんだね。ヤップからの情報で知りました。

ミクロネシアの小さな島・ヤップより: 岩国にはジュゴンもクジラもいないけど、素晴らしいニンゲンがいる!

かぜひいたり、iMacのHDD壊れたりで、すっかり遠ざかっていましたが、生きてます。

で、岩国のことですよ。上記からもリンクされている下記記事に賛同して、寄付金を送ってきていたのでした。
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊) - 「岩国市新市庁舎建設を勝手に支援する会」の口座番号決定~「基地誘致交付金」に抗議する寄付募集開始!
一口350円で1000万人で35億円、この数字は岩国市が空母艦載機の岩国基地受け入れに反対しているため、国が支払を停止した市新市庁舎建設のための助成金と同じ額です。国は、この新市庁舎建設助成金を岩国市が米軍空中給油部隊を受け入れることを条件に3年間支払うことを約束していました。ところが、岩国市が、急発進しなければならないがゆえに爆音をたてる空母艦載機の岩国基地受け入れを拒否したところ、国は一方的に3年目の新市庁舎助成金35億円をカットしたのです。
新聞などでは国との元の約束のことはほとんど書かれていない。米軍の受け入れか助成金かのトレードオフが争点みたいな書き方なんだよな。

で、これ協力しなきゃと思っているうちに、市長選始まってました。寄付金は送ったのですが、送るだけでなくて、「ホームページやブログを持っている方は、ぜひ、この試みについてご紹介下さい。」というのにも協力しないといけないな。という訳でこの記事を書いているのですが、市長選の投票は明日だったとは。

橋下新大阪府知事が、地方がお上にたてつくとは何事だ、って言ったそうですね(正確な発言内容はこちらを参照おねがいします → デザイン夜話「ハメルンの笛吹に従うな。」)。大阪の人達は独立心というか反骨精神は強いと思うのですが、どうなんだろ。橋下さんがそういう考えの人だと分かっていたのだろうか。で、大阪は政府の指令を聞いて助成金にすがってでも財政を立て直そうと思っているのかな。

マスコミも橋下氏を東国原宮崎県知事に続く新しいヒーローのように扱っていますね。こっちについた方が得だと判断したようだ。

散漫な文章になってしまい申し訳ありません。

追記 (2/11): 残念な結果に終ってしまいましたね。これで国が約束を反古にしても思うようになったら困るな。岩国市の投票は終りましたが、こちらはまだうけつけています。→ CurioCity
[PR]
by yoshihiroueda | 2008-02-09 21:59 | 日本