「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
テオ・ヤンセン展にも行って来た
おはようございます。謎の生物です (なんだそれ)。

先日「テオ・ヤンセン展に行ってみたい」と書いたのですが、昨日行ってきました。午後からMac Fan Clubなので午前中早めに行くことにしました。10時5分くらいに入ったら、先着10名様にはいったということでポスターをもらいました。

写真はここ → ZumoDrive Photo Album

a0022216_1475218.jpgAnimaris Ordis (アニマリス・オルディス)

風で動くものなのですが、


a0022216_14103044.jpg自分で押して動かすことも出来ます。なんか恐る恐るという感じになってしまいました。


a0022216_1413831.jpgAnimaris Modularius (アニマリス・モデュラリウス)

風の力で動くだけでなく、風の力でペットボルに圧縮空気をため、この圧縮空気で動くことができます。


a0022216_14163637.jpg実演の準備中。会場内では風はないため、コンプレッサーでペットボルに圧縮空気をためます。そのためにチューブを繋ぎ替えているのです。

実演は11:00から。土日祝日は、毎時実演があるようですね。リンク先によると『アニマルの「怪我」等でデモンストレーションを見合わせて頂く場合がございます。』だそうです。


a0022216_1422293.jpg実演の時間ですが、最初に構造などの説明があります。


a0022216_14231562.jpg動き出しました。圧倒的な迫力で迫ってきます。


a0022216_14261324.jpgさらに迫ってきます。

なにかにぶつかると方向を変えます。このあと元の位置にもどっていきました。


a0022216_14463689.jpgチューブだらけ。


下左は、予備の結束バンドをいれておく場所がありました、という写真。
a0022216_15134767.jpga0022216_1514497.jpg

右は尻尾の部分、風が強い時にはハンマーで尻尾の先を砂に打ち付け固定します。方向転換する場合にも使うそうです。


a0022216_15163371.jpg展示物の中には、構造の一部を触れるように並べたコーナーもありました。


a0022216_15181450.jpgまた、工房の雰囲気を再現するため使っている道具を展示するコーナーもありました。これは懐かしのATARIコンピュータ。


a0022216_15223661.jpgどこまで本気なのか分らないのですが、「生物を作る」という意識が随所にみられました。「壊れる」と言わず、「死ぬ」と言ったり、「淘汰」や「遺伝子」などの言葉をつかったり。

ピカソの「青の時代」など、作品の制作年代を傾向によって分類されることがよくあります。この人の場合は「なんとか紀」などと恐竜の棲息年代みたいな分類になっていました。

写真でなくて動画の方が良かったですね。DVDを販売していたので買ってきました。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-29 09:19 | カルチャー
Mac Fan Clubに行って来たよ
Mac Fanのみなさん、こんばんは。

Mac Fan Clubに行ってきました。雑誌Mac Fanの定期購読者向けのイベントということですが、その中で Bento 2モニターの優秀賞の表彰式もあるというので、モニター枠で招待されたのです。2名まで参加できるということで息子と一緒に行ってきました。

モニターに関しては、賞をとるためには気合いを入れる必要があると思っていたので、最初から狙っていた訳ではないのですが、自分としてはまあ役に立つものが作れたと思っていました。しかし、受賞した人達が、関連プログラムを作ったとか、レビュー記事5本のノルマに対して10本書いてテンプレートも5本作った (ノルマ2本) とか聞くと、とうてい敵わないと思いました。

a0022216_021246.jpg編集部のセッション、天声姫語のセッション、Mac不安ちゃんの漫画家みずしな孝之氏のセッション (写真) のほか、関連企業のセッションなどがありました。関連企業のセッションは、製品紹介が中心なので、展示会の特設セミナーみたいになっちゃうのですが、全体として楽しいイベントでした。

a0022216_0274114.jpg最後に抽選会があって、参加者数と同じくらいの賞品が用意されていたので、きっと何かはあたるだろうと期待していたのですが、最初に出た賞品い二人ともあたってしまいました。しかも、セキュリティソフトで、もらってもワクワクしない。

これは20本もあって、こればっかり続くのもいかがなものかという感じで3回くらいに分けて出していました。ところが、途中で帰った人も多く、最後の方になると、これも含めて残った賞品の数がもらっていない人の数よりも多いという状態になってしまいました。そこで余ったものはジャンケン大会で再配分しようということになったのですが、そうすると問題は何を残すかということになります。まだ賞品をもらっていない人は「残り福」を期待しているし、既にもらった人はジャンケン大会にいいものを残しておいて欲しい。なんか会場全体に「このソフトははずれ」みたいな雰囲気が流れて、提供した企業の人達カワイソス。

a0022216_040533.jpg天声姫語では、池澤春菜さんの声を使って「Mac版初音ミク」を作ろう!というような企画を1年間進めてきていて、とはいえVOCALOIDのソフトを作る訳ではなく、ReasonというDTMソフトとGarageBandで使える音声データを販売するに至ったということです。名前は「Mac音ナナ (まくねなな)」。通常はダウンロード販売なのですが、この場に限ってイラスト、池澤春菜さんサイン入りCDで販売する、しかも特別価格!ということでつい買っちゃいました。手前は池澤春菜さんとMac不安ちゃんのチロルチョコ。

このようなイベントは今回が初めてだそうです。評判が良ければ続けるらしいので来年に期待したいです。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-28 23:58 | カルチャー
松屋銀座裏のストリートビュー
a0022216_7154379.jpg東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座

あんまり画廊がある雰囲気じゃないですね。なんで裏通りにピンが置かれるんだろ。

しかも歩いている人が ...

Jub Up Family
本日より【展示】墨一色展


exbloggers Calendar
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-25 07:24 | カルチャー
iPod touch 修理中
こんばんは。

先日からiPod touchの上辺にある電源スイッチがはいらなくなった。画面下のホームボタンを押せば電源をいれることはできるのだけど、電源を切ることはできず時間が経ってスリープになるのを待つしかなくなった。

らふぃさんお勧めのAppleCareに入っていたのが良かった。購入してだいたい1年半がたったところ。修理に出すにはどこにもっていけばいいのか知らなかったのだけど、昨日サポートに電話したら、次の日に宅急便が自宅まで受け取りに来るという。そこでメールやアドレスブックなど個人情報を含むものは取り除いて準備した。今日の朝とりに来たよ。

でも修理って1週間くらいかかるんだよなー。さらに刻印をしている場合は10日間くらいかかるそうだ。ということは交換してまた刻印をしなおすってことだよな。交換した場合は刻印はなくなると思っていた (らふぃさんのところにそう書いてあった) ので意外だ。一方、交換するんだったら1週間もかからないと思うんだけど、なんでだろ。

意外だったのは電話のサポートが良かったこと。昨年の9月からカレンダーの同期ができなくなったときはメールのサポートを使ったのだけど、なかなか理解してもらえなかった。新しいMacで新しいユーザ作って、空のデータとMobileMeのサーバにあるデータを同期させて、それからiPodとMobileMeのデータを同期させるよう指示するんだよね。そんなことすると今まで入れたデータは全部クリアされちゃうって指摘したのだけど、何度もやってみましたかって聞くんだよね。結局2ヶ月くらいかかって出た結論は、「同期する方法はありません、今まで伝えた方法は削除してください、現在解決する方法はありません」だもの。

それからサポートページに間違った情報が載っていることも指摘したのだけど、「報告しているが改善がないので、お客様から直接連絡して下さい。連絡先は... 」って、どういうこと?

メールと電話で対応する部署が違うのかな。本社機構もそういうこと把握しているのだろうか。しっかりして欲しいよなー。

追記: 依存症になっていたのにこれから通勤どうしよう... らふぃさんのところのリンク入れました。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-21 19:23 | ビジネス
場面の説明のついたマンガ
てゆーか、場面の説明の必要なマンガね、

絵の下の方にCommnetと書かれた吹き出しがあるので、そこにマウスを載せるとどういう場面を描いたものか説明が出るよ。

EcoMIC 「アウトドア」by 横山裕一

できれば、その場面説明に書かれた文章の説明と、ストーリーの意味と、「エコ」との関係もどこかに書いていて欲しい。

環境プラットフォーム「エコログ」から
パリ、ニューヨーク、ロンドン……現代アートシーンから注目を浴びる、世界の横山裕一書き下ろしエコマンガはやっぱりcool japan!
さらに希望するとしたら、どのように注目を浴びているのか、どのあたりがcoolなのかの説明も欲しい。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-20 12:58 | カルチャー
テオ・ヤンセン展に行ってみたい
4月12日まで。


投稿欄に地図アイコンができていたので使ってみました。3月9日にアナウンスがあったんですね。

追記: ちょっと重いなあ。スポンサーリンクがあって地図を動かす度に変わるんだね。

→ YouTube: Theo Jansen - Kinetic Sculptor
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-20 09:30 | カルチャー
天才シェフが作るマクドナルドのメニュー
誕生日おめでとうございます。

COURRiER Japon Vol.054 (2009年4月号)の特集は『世界の「食欲」大研究』。キャッチコピーは「100年に一度の大不況でも… 世界は食べずにいられない!」。そりゃそうだw

その中でも『 2700万人が喜ぶメニューを作れ! マクドナルド「地上最強のシェフ」』という記事が面白かった。で、紹介しようと思ったのだけど、ネットで公開されているんだね。いつからネットで読めるようになってたんだろう。

2700万人が喜ぶメニューを作れ! マクドナルド「地上最強のシェフ」

米国調理学院 (CIA) を首席で卒業し、トップシェフ50人の一人に選ばれり、フォーシーズンズホテルで料理長を務めた経歴もある料理人ダン・クードロー。そんな人がマクドナルドにいるということからして驚きだが、2004年に入社してから1日あたりの来客数は200万人増え、株価は3倍近くに跳ね上がっているという、その影響力もすごい。ヘルシーでおいしいメニューがどんどんできているそうだ。日本にいるとメガマックとかクォーターパウンダーとかそういう迫力系ばっかり話題になるので気付かなかった。一方、ビッグマックやポテトはマクドナルドの強みだという認識を持っていて、味を変えるつもりはないそうだ。

なるほどと思ったのは、マクドナルドのような大規模チェーンになると、ただおいしいものを作れば良いというだけじゃないというところ。
彼がサラダにアップルスライスを加えただけで、マクドナルドは05年に世界最大のリンゴの買い手になった──2万5000t以上のリンゴを仕入れたのだ。
さらに、
「アボカドはダンにとって当然使いたい食材だろう」と、CIA校長のティム・ライアンは言う。「だが(マクドナルドがアボカドを仕入れれば)ほかの人々はもうグアカモレ(アボカドのディップ)を作れなくなってしまう」
だって。

それから作り方も簡単でないといけない。入社試験は「料理の鉄人」形式で他の候補者と争ったのだけれど、このときに独創性だけでなく、その調理のシンプルさが評価されたという。

久しぶりにマクドナルドに行ってみたくなりました。クォーターパウンダーもまだ食べたことないし。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-20 09:14 | ビジネス
日本語どうなってるんだろうね
曲名にルビなんかふっていないと思うんだけどなあ。

CNET Japan 2009/03/11 14カ国語で「話しかける」iPod shuffleが登場--4Gバイトで8800円

iTunesのアップデートが出ていました。この新しいiPod shuffleに対応するものが含まれているようですが、具体的にどう変わったか分りません。自動的に読みをとって来るようにでもなったのかな。それでもCDから読み込んだものは難しいと思うのですが。

ところで音声を使うというのはまた新しいUIの取り組みですね。目覚まし時計などボタンを押すと時刻を教えてくれるのはありましたが、ディスプレイの領域がとれないので音声、というのはなかったように思います。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-13 07:58 | 科学・技術
品川が言ったとおり
検索ワード急上昇中。
(ただし品川がYahoo!って言ったのに対してこれはGoogle)
a0022216_2133512.gif


追記: 2位 @ 21:50
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-10 21:33 | ネット
Apply, Application, Sign up for
Good morning, everyone!

今日のiKnow! 以下が一緒に出て来た。

application = 応募、申請
sign up for = 〜に申し込む
apply = 塗る

最後の「塗る」というのは「日焼け止めクリームを塗る」等の時に使う。なんだかなー。

ところでiKnowは、語学以外の教育コースも含むようになり、またユーザが教育コースを作れるようになって、名前も"smart.fm"と変わりました。先日の2日にわたるダウンはこのためでした。このアップグレードのせいで反応がずいぶんもたもたするようになりました。

その他メモ:

hire = 雇う
fire = 解雇する
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-03-08 08:14 | 教育