<   2009年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Google風邪前線予報メキシコ版
おはようございます。げふげふ。すわ、インフル!? 失礼しました。

以前、Google風邪前線予報のことを書いたのですが、メキシコ版ができたそうです。あ、インフルエンザと風邪は違うことは分っているのですが、「前線」には「インフルエンザ」よりも「風邪」があうよね、ってことでそのままにしています。いやもともとGoogleも「前線」って言ってませんでしたね。

Experimental Flu Trends for Mexico
お知らせ The Official Google Blog: Experimental Flu Trends for Mexico
a0022216_7385339.gif

流行しだしてから出されてもな、というのはあるのですが、過去にさかのぼってみるのも今後のために役に立つと思います。

しかしそれほどホットになっていないんですね。毎年と同様1月ごろにあるピークに達していません。今はテレビなどでがんがん流されているから検索する必要もないのでしょうけど。メキシコ政府の発表前の4月の中旬から伸びだしているので、その点は先取りと言えるでしょうが、その時点で気付くのは難しいかと思います。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-30 07:28 | 科学・技術
ぎょーさんつくりました
いきなりのお約束オヤジギャグでごめん。

すでにいろんなところでレポートがあがっていますが (最後にリンクを載せます)、手作り餃子の会に参加してきました。

a0022216_12365848.jpg皮から作ると聞いて、最初は気が遠くなる気がしました。


a0022216_12373511.jpgこんな形に包みます。ってこれは標準形ではなく、狸型。作者は皆さんが推察されるとおりですよ、


a0022216_12365926.jpgUFO型とか ... 形が揃っていないのできれいに並べられません。

それ以前に粉などなんとかしないといけない要素は多い訳ですが ...


a0022216_1239191.jpg最初主催者から焼餃子という宣言があった訳ですが、水餃子でした。私は水餃子の方が好き。


a0022216_1240447.jpg全部投入しました。

3回沸騰して、そのたびに水を継ぎ足すとできあがりだそうです。


a0022216_12411429.jpgいただきまーす。


a0022216_12414110.jpg今回の目標のひとつに料理をおいしく撮るということがあったのですが、カメラがよくなっただけではダメですね。


a0022216_13174297.jpg全国各地から講習会に集まったみなさん。


これ以外にも焼餃子、たこ焼きを作りました。また、nsudou先生のところの噂のY嬢が様々な料理を作ってきてくれたほか、伝説のお酒など差し入れもあります。それらの写真は下記におきます。ここよりもちょっと大きめの写真を置いています。

2009.04.25 餃子の会の写真: Zumodriveスライドショウ形式 / ファイルリスト形式
Picasa Web Album Picasa Web Album (コメントが書きこめます)

■ 参加者のみなさん
流れゆくままに (pacer3さん) 試作品
世祓い (はりーさん) 到着春巻?おやき?、他
One lazy day (まみこさん) 餃子の会たこ焼きの会
038Ole! 志木&四季 (038oleshikiさん) 気分転換
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-26 12:55 | 生活
Auto-Tuneに興味津々
おはようございます。アルコール抜けた?

昨日のレポートを書くかとPCの前に向かったのだけど、その前にObama Girlのところで次の動画を見てしまった。音ががしゃがしゃして、これ自身はお薦めじゃないのだけれど、ニュースで実際に話された内容を用いて音楽にしているところはなかなかうまくやっていると思う。

Miss California! Gay Marriage! Weed! Auto-Tune the News!


同じもののちょっと違うエディションがこちらにあります。
YouTube Auto-Tune the News #2: pirates. drugs. gay marriage.
こちらのほうはもう少し聴きやすいように思う。何が違うのかな。
追記: 素材に用いられているケイティークーリックも、このビデオを面白いって言ってます

#2ということは#1もあります。というかたくさんあった。
schmoyoho さんの動画 (21)
特にこれは気に入った。→ "Oscar Highlights in Song and Dance"

気になったのはここで使われている"Auto-Tune"という言葉。普通にしゃべった音を音楽に合わせてくれるそいういう名前のソフトがあるのだろうと思った。

検索して調べたらこういう記事があった。
SLN:blog*: ロボットボイスのたのしみ blog.slndesignstudio.com
テクノポップでおなじみのヴォコーダー、西海岸系でおなじみのトーキングボックス(トーキング・モジュレーター)、近年のポップスで多用されまくっているオートチューンによるピッチ補正、Text To Speechに代表される音声合成による人工的な音声などなど...今回はYouTubeの映像を見ながら、こういった様々なロボットボイスの勉強をしてみましょう。
ほうほう、ヴォコーダーから連なる技術なのか。トキオ!

で、オートチューンに関してはこのように書いてある。
Auto-Tune、知る人ぞ知る、今巷に溢れている楽曲ほとんどで使われてるんじゃねえのってぐらい大流行のテクノロジー。一言でいうと「外した音を無理やり修正するソフト」。この技術の登場によって、ヘタな人でもそれなりに聞こえるし、歌唱力の限界をこえた曲もつくれるようになるという、可愛くても歌はピンとこないのーという悩みがアイドル産業からフッ飛んでしまうぐらいの破壊力をもったソフトウェア。これで写真をレタッチするように、声もレタッチできるようになったわけです。やったね!
な、なんだってー! あのころ大場久美子のレコーディングでさんざん苦労した私がバカみたいだー (もちろんウソ)。

それはともかく、Perfumeもこれで作っているということろにも興味がひかれた。下手な歌唱を補うというのじゃなく、積極的に音を作っている。Perfumeが口パクでないといけないのはこういう事情だった訳だね。歌が下手という理由じゃなくて (しつこい)。

この記事の中に出てくるトーキングボックスというのも面白い。スティービーワンダーも使っていたんだ、というのもあるし、普通の人がやっても同じ音が出せるというところも面白い。

脱線した。Auto-Tuneの製品情報を調べたのだけれど、さすがにプロ用ということで結構な価格なんだね。一般向けのMicrosoft Officeと同じくらいと考えると安いのか。
Auto-Tune Evo 製品情報

また脱線するけど、この SLN:blog*さんの最新記事 「ウィルヘルムスクリームとブレイクビーツの話」で取り上げられている「ウィルヘルムスクリーム」というのも面白い。同じ叫び声が様々な映画半世紀以上に渡って使われているとか。その使われている場面のコンピレーション動画も紹介されている。

これもSLN:blog*さんのところで知ったのだけれど、Auto-Tuneに関する記事があって、最初の"Auto-Tune the News!"が貼られていた。
Create Digital Music (2009/4/23) Create Digital Music » Auto-Tune The News, And Channeling Steve Reich, Anyone?
ビヨンセに関しても書いてあってこちらも気になる。
Create Digital Music (2009/4/22) Is Beyonce Tone Deaf? Is Leaked Board Mix Real? Is Auto-Tune That Powerful? (No)

最初の記事では言語としての英語と音楽の関係が語られている。ちゃんと読む必要がありそうだ。

最後に。一連のビデオを見ている中で、これが一番気に入った。

Obama Girl + Obama Duet!

[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-26 10:36 | カルチャー
このサイズに落としたら同じようなものか
新しいデジカメ (2009年4月22日撮影)
a0022216_23351039.jpg

古いデジカメ (2008年1月4日撮影)
a0022216_23335743.jpg

古いデジカメ (2008年11月30日撮影)
a0022216_23481892.jpg

よく見ると手前の木々のところで解像度の違いが出ている。それから空にも違いがあるような気がする。

でもむしろ天候の影響の方が大きそう。冬の方が空気が澄んでいるから色は前の方がきれいに見える。

腕の問題 ... とか言わないの!

今度は暗いところで撮ってみよう。それからマクロで花やご馳走を撮ってみるか。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-22 23:36 | 生活
デジカメ買った
こんばんは。沢田教一です (ちょっと大きく出てみました)。

今もっているデジカメって2002年の暮に買ったものだったよ。なかなか壊れないのでずっと使っていたのでした。

そんな中、この記事を見て俄然物欲が湧いて来ていたのでした。

Wired Vision 2009年2月 6日「画素数の競争はもはや過去」:富士フイルムの新しいCCDとは
(CCD撮像素子の)同じ色の画素が2つずつ連続した配置になっている。これにより、2つの画素を1つの画素として扱うことができるため、事実上、感度が2倍になるというわけだ。もちろん、2つの画素はそれぞれ微妙に異なる情報を記録しているため、解像度が損なわれることはない。
この配置により、「ワイドダイナミックレンジ技術」も実現されている。こちらは、連続した同じ色の画素が2つに分かれ、一方のセットが高感度、もう一方が低感度を担当する。つまり、明暗が別々にとらえられ、結合されるというわけだ。写真を撮影すると同時に、ハイダイナミックレンジ合成(HDR)の処理が行なわれると考えればいい。
ハイダイナミックレンジというのは、以前「こんな写真を作ってみたい」と言っていたものです。

その段階ではまだ発売されていなかったので、その後しばらくは物欲も静まっていたのですが、最近値段が下がって来ていると聞いて価格.comを見ていたりしていました。昨日みたらまた少し値段が下がっていたので、つい買っとなって ... いや、つい買ってしまった。今日20日に届きました。

さあ写すかと思ったけど、夜なので風景が撮れる訳でもなく、最初の被写体は一緒に買った本にしました。

a0022216_0175888.jpg


まあ、いろいろ機能もあるので、勉強しながら撮っていきたいと思います。

ところで今Amazonを見たら昨日よりさらに値段が下がってました。うう...

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F200 EXR シルバー FX-F200EXRS
B001RNNISA

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

追記: 実はカシオのハイスピードCCDを使った一眼、本城直季風のミニチュア写真が撮れるTilt Shift レンズにも惹かれていました。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-21 00:33 | 生活
crystal palace
こんにちは。なんとなくクリスタルな午後 (ウソ)。

先日、「ナショジオの写真」で載せた結晶の洞窟が、昨日のNHK TV 「ワンダー×ワンダー」で紹介されていましたね。発見の経緯、探検のために新たに開発した冷却スーツ、水晶と違って石膏が結晶化したもの (ナショナルジオグラフィックの記事ではセレナイトと書かれていた)、結晶の成長過程、結晶が出来たときの地下水の水温を推測する過程 ... 盛り沢山で楽しめました。

特に、この洞窟が、鉱山の開発によって発見されたため、鉱山が掘り尽くされる10年後にはまた見ることができなくなるということが感慨深い。糸井重里氏が、この21世紀に生きる我々だけが知ることのできる景色だという表現をしていました。ナショジオの記事では、世界遺産登録の可能性を探っているが、メキシコ国内で知名度が低く困難が予想されるという内容でした。

NHK ワンダー×ワンダー 4月18日 「探検!驚異の結晶洞窟」
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-19 13:26 | 自然
歩きたいのよ狸穴
雨の夜だから (違うけど)。こんばんは。

狸田所長が狸穴 (まみあな)を話題にしていたポンで、下記のようなコメントを書いたポン。
最初にマミアナって地名があることは「別れても好きな人」の歌詞で知りました。
以下本文は日本語で。

そうしたら、狸田所長から、
そんな歌詞、聴いたことないポン~
と思って調べたら、なんと元の歌詞は狸穴だったことを発見したポン!!
知らなかったポン...
え? 元の歌詞?

私もロスインディオス&シルビアで初めてこの歌を知り、狸穴って地名も知ったのだけど、元歌なんてあったの?

私も調べましたよ。元歌はパープルシャドウズなんですね。このグループは知っていましたが、曲は「小さなスナック」しか知りませんでした。

ロスインディオス&シルビアが歌う時、「元の歌詞はマミアナだったけど ...」という紹介があったのでしょう。マミアナってなんかリゾートっぽい感じと「狸穴」という漢字。このギャップが印象に残ってたんでしょうね。

もう少し調べたら、YouTubeにロスインディオス&シルビアが歌っているところがあって、歌詞のテロップがついていて違うところを示していました。


これでは「狸穴」という漢字は分るのですが、「マミアナ」という読みは分らないので、元の歌詞と違うことを説明されていたのは別の番組だったんじゃないかと思います。もしかしたらこの歌の前後で久米宏が説明したのかもしれませんが。

ところで元歌はもっと古いものかと思ってたんですが、GSの時代だったんですね。コメントに
知らなかったのだけど元歌はパープルシャドウズなんですね。なんだGSか。それならドンピシャだ (っていう言葉を使うこと自体古いことを晒している訳ですが ...)。
と書いたのですが、同じ時にこの死語を使っている人がいてシンクロニシティを感じます。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-19 01:13 | カルチャー
ciphone, sciphone, hiphone
ciphone


sciphone


hiphone


中国で販売されているノンブランドのケータイを山寨機(シャンジャイジ)というそうだ。普通は500元 (7500円) くらいだが、これらはその倍くらい。

日経エレクトロニクス2008年12月01日号 勢力拡大するノンブランド携帯の実像,ニセ物「iPhone 3G」を分解

ここではciphoneを取り上げているのだけど、
・裏にアップルマーク、"iPhone"という名前が刻印されている。
・microSDカードスロットが入っている。もちろんカードは取り出せない。
・地図機能を立ち上げると、地図をスキャンした画像が出てくる。
・説明書はiPhone 3Gの英文説明書のコピー。だから説明書としては役に立たない。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-18 11:43 | 科学・技術
Earth Day 2009
Earth Day Tokyo 2009


今日と明日かあ。ちょっと東京までいく元気ないなあ。

そういえば昨年のアースデイはGoogleのロゴが変わっていたのでした。今年はどうかなと思って見に行ったのですが、いつもと同じでした。

そうか、Earth Day自体は4月22日だったんですね ( → earthday.net)。イベントを週末に設定しているという訳ですね。

検索をしていたら、動画の中では、ディズニーのドキュメンタリー映画 " Earth" の予告編がトップに来ていました。


今日はEarth Day Tokyo 2009のサイトを見ていくだけにしようと思います。速報ステーションというのもあるし。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-18 08:05 | 環境
YouTube Symphony Orchestra
YouTube Symphony Orchestra


世界中から集まった3000本の投稿ビデオからオーディションしたそうです。
上記リンク先には合格者の個々のビデオもあります。
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-04-17 07:19 | カルチャー