イオンとシャープが和解
イオン: シャープとの取引再開 1日でスピード決着

はやく解決して良かった。ジャスコは環境問題への取り組みも評価できるし、なにより近所では一番よく使っているスーパーなので、(自分自身の)不買リストに入れなくてはいけなくなると困るところでした(って、そういう理由で解決を喜んでいるのか)。三菱自動車などは不買リストに入っても困らないんだけどね、ってこれも逆に制裁になってないってことですが。
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-06-12 11:55 | ビジネス
政治家専用BLOGオープン
6月10日より、政治家専用WEBLOG”ele-log”がスタート

だそうです。6月9日から入れている人もいます。政治家専用なので、一般人が自分のBlogを持てるわけではないですが、コメント、トラックバックができるので、意見はできます。でも読むのかな。土井たか子HPみたいに、誰でもかけるようにすると、1日くらいで閉鎖したくなるだろうな*。そうならないように、ロジカルに適確な意見を出して、みんなで民主主義を育てて行きましょう。

* よくみると、コメント、トラックバックはチェックがはいるそうです。ま、しかたないか。
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-06-11 00:13 | 日本
米の「不法特権」
毎日新聞:記者の眼「米の「不法特権」=松藤幸之輔(那覇支局)」 (リンク切れです)

・地位協定では、米軍が損害を与えた民間人への賠償について、米側にのみ責任がある場合、裁判で確定した賠償額の75%を米国、残りを日本が負担すると規定している。
・これまで、米国はその75%を払ったことがない(とは書いていないがそう読める)。
・その分すべて(総額は約18億9000万円)は日本政府が支払っている。

というわけで、米軍が損害を与えた民間人への賠償は、全て日本人の税金でまかなわれている、ということになる。これでは米軍による犯罪はなくならないわけだ。

その他、Yナンバーに関しても言及している。車庫証明をとっていない=車庫法違反が放置されているとのこと(私は、自動車税を払っていないと聞いたことがあるがこれは誤解だったかな)。

「治外法権」という言葉がこの記事でも使われているが、まさしくそのとおり。「国際社会で名誉ある地位を得る」っていつになることだろう。

追加トラックバック:
瀬戸智子の枕草子「守るべきものは誰か?」
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-06-09 21:35 | 日本
2ch「著作権侵害中」の挑発
ひさしぶりに2chへいったら、トップページに
「著作権侵害中」
なんて、でかでかと書いてある.

リンク先に説明らしきものがある。京都新聞の記事へのリンクと抜粋が示されているのだが、この記事では鳥獣戯画や風神雷神図など文化財が使われるのを「不正使用」、「無断転用」と位置付けている。ただしくは、これらは著作権の切れているものなので、記事自体が完全な誤解に基づいている。

著作権に関しては、どこまでが既存のものでどこからが創作かなど難しい問題が多いのは事実であるが、それ以上に誤解も多い。「盗作」のことを「無断引用」と言ったりしている(引用は、適切に引用元を示しさえすれば、許諾をもとめる必要はない)。また、まちがった範囲の権利を声高に主張する人、それをよく分からずにのんでしまう人がいて、さらに混乱をひろげていると思う。

今後著作権に関しては少しずつとりあげてきたいと思います。
・マンガの引用
・JASRAC
・ディズニー
・パロディ/オマージュ
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-06-05 09:52 | カルチャー
Intentionallies
Intentionallies
面白いインターフェースのサイト。
以前にも紹介されていましたが、Web Designing 2004/6月号で記事に載っていたので、また訪問してみました。この記事を書いた松原慶太氏も、すでに多くを語られているが自分も語りたくて、と断り書きを入れていますが、その意味で私が書くことはさらにないのですが...
面白いというより実験的といったほうがよいかな。
基本的になにか欲しい情報があって探すというのでなく、出会うという感じ。

作者の中村勇吾氏のサイトも見て見ましたが、"A NEW ENVIRONMENT IS COMING SOON."とのこと。楽しみですね。旧バージョンもおいてあるので、そちらも見ましたが、これも面白いインターフェース。こんなのを見てると時間がいくらあっても足りなくなる。これらの感想はいずれ。
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-05-29 21:57 | カルチャー
なぜ真相を明らかにしないのか。
激闘!日朝会談;なぜ、30分も早く打ち切られたか――。
上記記事面白く読ませていただきました。

これだったら、小泉よくやった、といえる。また、小泉首相だって、胸はって帰国できると思います。次の選挙も磐石でしょう。

でも、やはり疑問が残る。これが真相なら、なぜ明らかにしないのか。外交交渉を公表するのはルール違反かもしれない。しかし、相手は犯罪国家。相手のレベルにまで合わせる必要はないけれど、紳士を気取っても仕方がない。yodaway2さんが指摘するように、 したたかに、そして気迫を込めて、というのでなければならない。そしてそれが日本が国際社会において名誉ある地位を得られる道だと思う。
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-05-28 01:29 | 日本
小泉首相起死回生の一打
小泉さんも北朝鮮へ行って予想される最悪のシナリオで帰ってきたため、さんざんですね。ガキの使いとか、プライドあるのかとか。一度恥をかかされたにもかかわらず、なぜまた田中均を信じちゃったのか不思議ですね。

でも、まだ起死回生の一打がある。「北朝鮮が約束した残る10名の被害者の再調査の成績に応じて、食糧支援の量を決める」と宣言するのです。今月は何も進んでないので25万トンのうち1万トンとかね。

それから、食糧のパッケージには被害者の写真とともに背景説明と情報提供の依頼を載せる。アメリカで牛乳パックに誘拐された子供の写真が載っているように(今もやってるのかな)。
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-05-25 22:45 | 日本
アートのトラックバック
カルチャーといっても美術が好きなんです。次に音楽かな。
BlogのBlogらしい使い方を知りたいので、まずアートにトラックバック設定してみます。「アートにトラックバック」というのが正しいのかな、それとも「アートをトラックバック」?
アート
さて、何が起きるのでしょうか。

→ なにもおきませんね。能動的な書き手がいて、自分の記事がトラックバックされた先を読みにいって、またコメント、トラックバックで記事を書く、というサイクルが回ることに意義があるものだということがようやく分かりました(2004/6/5)。
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-05-25 01:05 | カルチャー
愛国者宣言
私は、たぶん、愛国者。
ただしそれは右翼的な愛国とは違う。左翼とも違う。
中国、朝鮮、ロシア、アメリカ、どこにもへつらわず、正しいことを正しく主張できる、名誉ある地位を占める日本であってほしい。
[PR]
# by yoshihiroueda | 2004-05-25 00:54 | 日本