鳩山邦夫
正しいことを言っているような気もするんだけどさあ、
何がどう正しいのか伝えられていないのは、政治家として致命的な弱点だよね。

それは麻生太郎も同じ。
鳩山邦夫にも国民にも説明できていない。

追記:finalvent氏の見方は興味深かった。どこまでが事実でどこが彼の補間なのかは私には判定できないけど。
極東ブログ (2009.06.13) 鳩山邦夫総務相更迭、雑感
[PR]
by yoshihiroueda | 2009-06-14 11:00 | 日本 | Comments(4)
Commented by pacer3 at 2009-06-14 21:52
なんだか、どちらも、伝わってきません。
熱意も、政策も。
次期衆院選はどうしたものか。。。
Commented by saheizi-inokori at 2009-06-14 22:00
私はかんぽの宿の一件だけでも西川は社長には不適格だと思います。
そしてそういう人を社長にしない義務を負っているのが総務大臣だと思うから淡々と首にすればいいのにと思っていました。
Commented by yoshihiroueda at 2009-06-14 23:11
★ pacer3さん、
鳩山邦夫に熱いものは感じはするのですが、それを国民に伝え、支持を得るための熱意には欠けてますよね。辞めるのは自己満足に過ぎないと思います。
Commented by yoshihiroueda at 2009-06-14 23:22
★ 佐平次さん、
かんぽの宿の売却プロセスが不透明なのは問題があるけれど、西川おろしが旧郵政族の画策なんていう見方もあって、社長を替えれば良いとも言えないように思うのです。その見方も評論家と言うか外野から出て来ていて、政治家からは論点を明らかにするような発言が出ていないように思うのです。鳩山慰留の際に出てきている妥協案「西川社長に謝罪させる」って、そんな問題じゃないだろ、と言いたくなります。
<< Inside The Whit... アメリカ国歌歌合戦 >>